*

1-1.どういう不要品やブランド物が高く売れるのか

公開日: : 未分類

3つのポイント、年式、状態、現在の需要

リサイクルショップなどで高く売れるものというのはこの3つで大体が決まります。

◆年式

 家電製品などは、この年式が非常に重要になってきます。基本的に家電製品(特にデジカメやテレビなど)は入れ替わりが激しい商品になります。1年にいくつもの新しい物が出てきます。新しい物が出ると、古い型は一気に値段が下がります。(新品でもさがるので、中古はもっと下がります)。

 家電製品の売れる目安は発売から3年程度までの物を買い取ってもらえます。年式は、説明書や、本体の側面、ドアの内側等やコードにほぼ必ず書いてるので、チェックするようにしましょう。

◆状態

 不要品の状態は、奇麗で、付属品が全て揃っていた方が高く買い取ってもらえます。

 見た目はやはり大切で、汚れだらけで、傷だらけの物はやはりそれだけ、買取額が下がってしまいます。リサイクルショップで傷のある商品はありますが、汚れや黄ばみがついている商品はあまり見ませんよね?あれは、最初から奇麗な訳ではなく、店員さんが、一つ一つ丁寧に掃除している訳です。

 最初から「奇麗に使ってください!」とは言いません。おそらく、最初から売る事を考えて使っていくなんて苦痛でしょうがないでしょうから。なので、売る前に奇麗に掃除してください。基本的に傷以外は、掃除によって落とせます。これにより、最初の印象も良くなり、尚かつ店員さんの掃除の手間がいらなくなるので、高く売る事が出来る訳です。

 あと付属品は非常に大事です。コードやリモコン、付属の部品等、出来る限り探してください。

 それと、ひとつ見落としがちなのが、売る物がもともと入っていた箱や入れ物の袋です。これもあった方断然いいです。「ぶっちゃけ中古なのにはこなんていらないじゃん!」と思うかもしれません。たしかに、商品の状態には関わらない訳ですが、よく考えてみてください!リサイクルショップで箱に入っておらず、そのままポン!と置いてる商品と、箱に入ってきちんと整列して置いてある商品では、かなりイメージに差があるのではないでしょうか?少しぐらい高くても使うのには関係ない、箱付きを買ってしまう事はないでしょうか?

 このように、付属品は非常に大事なので出来るだけ揃えて持っていくようにしましょう。

◆現在の需要

 最後に不要品が、今現在どのくらいの需要があるかどうかです。需要は色やデザイン、ブームや時期等に左右されます。

 色は基本的に無難な色の方が高く売れます。家具であれば、白や茶色、黒等です。一部の人には人気があるがちょっと独特な色(グリーンや暗い赤など)は、残念ですが、あまり高く売れません。リサイクルショップは店の目新しさが命なので、いつ売れるかわからない、独特な色の商品はあまり高く買い取らない傾向にあります。

 デザインもやはりシンプルな物ほど好まれます。あまりにも独特な形で、店に残りそうと判断されると、高く買い取ってもらえない場合があります。

 ブームや売る時期も非常に大事な要素です。普通の時は金額はやすかったけど、ブームになった時に売ったら10倍以上でうれた!なんて事はよくある話です。ちなみに不要品が今ブームなのかどうかの調べ方は、次の章で詳しく説明します。売る時期は、現在、あるいはこれからの時期にそれを使うかどうかを考えればわかります。冬場に扇風機やクーラーを持っていっても買ってくれない場合があります。これは服にも言える事で、夏場にはコートやダウンジャケット等は買い取ってくれないお店も多々ありますので注意が必要です。

関連記事

no image

2-4.リサイクルショップの店員に希望額を聞かれたとき

◆限度を知りながらも高めにいっておこう 持っていくと、希望額を聞かれる事がよくあります。ここでも、

記事を読む

no image

2-2.店員さんとの最初の対応、会話を大切にしよう

◆売る物は出来るだけ個別に持っていこう 売るものは出来るだけ一つ一つ入れ物(付属の箱があればそれに

記事を読む

no image

1-2.売る前に大体の値段を自分で知っておく。

◆だいたいいくらぐらいで売れるのかを事前に知っておく 今から売りにいく物の具体的な値段を知っておく

記事を読む

no image

2-3.査定額を出される前の店員さんとのやり取り

◆査定額を出される前に さぁ、ここからはいよいよ店員さんとの会話に入ってくる訳ですが、高い物で良い

記事を読む

no image

2-5.査定額を出された時後の店員さんとのやり取り

◆絶対に一度で納得してはいけない あなたは「査定額○○円になります。よろしいですか?」と言われて、

記事を読む

no image

1-3.売る物やブランド品の良い点を出来るだけ上げておく

◆出来るだけいい点を上げておこう なぜこんな事をするかというとリサイクルショップに売りにいった経験

記事を読む

no image

2-6.㊙最後の一言。

◆最後にほぼ確実に査定額をあげられる一言 査定額を出された後、何度か交渉をして金額を上げてもらい、

記事を読む

no image

2-1.まずはあなたの立場を知ろう

◆あなたは「売ってあげる」のである! さぁここからは実際に売りに行く時の話に入ります! ・・・と

記事を読む

no image

1-4.売るものに適したお店を選ぼう!

◆総合か?専門か? まず、リサイクルショップは総合か専門かに分かれます。 お店が広く、基本的に何

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑